zoom microphone

用途

MNOISEは幅広い用途にご利用頂けます。

代表的な用途:

  • 内燃機関エンジン
  • eDriveシステム
  • ギアボックスの音響およびトランスミッションの音響
  • 車体のNVH(騒音、振動、ハーシュネス)

用途により音響励起のメカニズムが異なります。内燃機関の場合、クランク機構からの起振力が大部分を占めます。これは低い周波数レンジです。一方、ギアボックスの音響の場合、ギアの噛み合いにより生じる噛み合い力は、うなり音の原因になります(負荷がかかっているギアの場合)。また、eDriveシステムではギアの励起の他に磁力も考慮する必要があります。これら二つの励起メカニズムは、両方とも広い周波数レンジにわたります。車体のNVHの場合、パワートレイン(エンジンマウントを介して)および車体(路面の凹凸に起因)で発生する力が仮想の音響評価に利用されます。